動機
【投稿者:フジムラ薬局社長
「まいどはや!」  こんにちは!)

大変お待たせしました。 (誰も待っとらんちゃあ)



ブログデビュー2回目の吉田です。



今日は、どうして私が薬剤師になったのか、、、について

書いてみようと思います。




事の始まりは、高校2年生の時。



某進学校に入ってしまった私は、進路を、

「理系」 か 「文系」 のどちらかを選択しなければ

ならない時期に来ていました。


当時、国語の苦手だった私は、

当然の事ながら 「理系」へ。


そして、3年の受験

今度は大学を選ばねばならなくなりました。



大学を選ぶということは、

ここでほぼ自分の就職先(というより、何になるか)を

決めるということです。



「まだ、就職先なんか、決められん

「どうしようかな?」と悩んでいた私に


父親が、

「お前は、薬飲むのが好きだから、薬剤師になれば??」

と、、、 (母親は「ほや、ほや!」)



という事で、薬学部に決まりました。






実は、薬を飲むのが、好きなのではなくて、

苦い薬を飲むと、メッチャ褒められたので、

それがうれしくて(そのくらいしか褒められることが無かった!?)

ニコニコしていたので、勘違いされたみたいです。





褒められて伸びるタイプなのです。

(褒められたら、木に登るタイプなのです。)






人生の一番大事な選択を、安易な一言

決めてしまいました(汗)。



でも、後悔はしていません

だって、そのお蔭で、



いろんな人に出会えましたから、、、。
JUGEMテーマ:人生論
【投稿者:フジムラ薬局社長
仕事 14:37 comments(0)
ウィスキー

【投稿者:フジムラ薬局社長 補佐

昨年9月、

ビューティーディプロマのコースを取るため、

大阪に行って来ました。



それからもう1年。



一緒に行った

エステ担当者はばりばりエステをこなし、

腕が上達




私の方は、


「きょうは調剤が忙しいから」


「きょうは来客があるから」

と逃げ回り、




結局、、口だけが上達
まあ、何も上達しないよりはましかも、、、







以前、エステ担当者の都合が悪い日にエステの予約が入り、、

「補佐さんでもいいですから、、」

と従業員さんに言われたのですが、



「私にはとてもできない、、」

と逃げまわった、

肩書き倒れのダメ補佐です。




こんなに頼りない私を含めて


うちの会社には、4名ビューティーディプロマの証書をもった者がおります。


ビューティディプロマ証書



私以外は、、ちゃんとエステができます。



さて、こんなダメな私でも、

大阪で覚えてきた良い事が1つだけあります。




それは、、

一番良い笑顔を作る方法



「お客様をお迎えする時の笑顔は、

『ウィスキー』と言った時のお顔にしましょうね」
と習い、

実践しています。





社長のプロフィールの写真を撮ったのは私ですが、

かたい、頑固オヤジ風の顔を柔らかくするために、

「『ウィスキー』と言って!」

と注文を出し、

あの写真の表情になりました。



「結構、、良い表情で撮れてるじゃない」


と私の写真の腕前を自画自賛したのに、


「元がいいからな、、、」と社長。



ふぅ〜〜ん

JUGEMテーマ:写真
投稿者:フジムラ薬局社長 補佐

仕事 18:40 comments(0)
1/1
富山県の南、大沢野にある
フジムラ薬局より
日々の徒然を綴っています。
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Visitor
累計:累計アクセス数

今日:今日のアクセス数  昨日:昨日のアクセス数
NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
フジムラ薬局のホームページへ

Mobile
qrcode
Other